感想7「信じて待つというところで西心さまとよく目が合ったので、自分は全然信じてないんです。自分の中で、そんなはずないわと否定してしまう自分がいて、今度は信じて待つ、信じようと思いました。」