「今日○○がありました」だけでもいいのですが、できれば中の様子や、今日の動きの様子が少し入っていると掴みやすい、逆に言うと、それがないと掴めないのです。