いったいこの人とは、出会った方が良かったのか、出会わない方が良かったのか、どちらなんだろうと矛盾を感じながらの生活でした。