その基準が形として表れるのが目的や意義です。
目的や意義は、描く場面です。