しかし悲しみの解消というと何だか暗くなってしまいますので、これを明るく転換しましょう。
言葉を変えるのです。