仏の悟りを得ようとする心を起こすことを「発心(ほっしん)」といいます。