自分がいて、自分が生きて、自分が歩いて、はじめて人生と呼べるのです。自分で、自分のこととして、自分を生きることが、人生なのです。