逆に言うと、すべてにおいて100点満点を取れる子というのは、全体的にできるということですが、ある意味で個性がどこにあるのか分からないということにもなります。