自分に割り当てられた仕事であれば、それは何としてもマスターすると決めることです。